施工管理技士免許で転職を有利に

Posted on 水曜日, 10月 12th, 2016 at 12:58 PM

施工管理技士免許で転職を有利に

建築業界での転職に有利になるという施工管理技士資格。
受験の資格は先述したように現場での実務経験がないといけません。
その実務を積んだ上で、受験をしようと思う人はまずインターネットで受験申込事項をよく読んでその通りに進めてください。
受験料は先払いとなります。
受験者数も限りがありますし、受験場所もあまり地方では行われないことが多いので気をつけて下さい。
試験科目は学科試験と実地試験の2教科となります。
2級は学科と実地が同日に行われ、1級は、学科の合格者のみが実地に移れるということになります。
なお、実地試験に落ちても次年のみ学科試験が免除されます。
試験の合格率は2?3割と意外に低いものとなっています。
社会人として働きながらという条件での受験ですのでなかなか勉強する時間も確保できないでしょうから、かなり効率を考えて勉強しないといけないわけで、そういう自分自身の管理能力を鍛えるという意味でもすでに施工管理技士としての技量が出ているのかもしれません。
これから建築業界で頑張って行く人、いい転職先をゲットしたいと考えている人は是非自分の力を試してみてはいかがでしょうか。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.