今年は梅干で夏を乗り切る

Posted on 木曜日, 9月 1st, 2016 at 7:48 PM

今年は梅干で夏を乗り切る

今年も暑い暑い夏がやってきました。
毎年のことですが、私は夏になると食欲がなくなってしまいます。
ダイエットの良い、なんて言われそうですが、体力もなくなるため、そんな気軽なことは言ってはいられないのです。
しかし、今年は梅干を食べて乗り切ろうと思います。
私は夏生まれなのですが、とにかく夏が大の苦手なのです。
母親曰く、私が生まれた年の夏は冷夏だったらしく、それが私の身体が暑い夏に適応できない、なんらかの理由に結びついているのでは、と言っていますが、これはまぁ予断です。
毎年、夏になると熱中症になった人の人数がニュースになるくらいですから、暑さ対策は自身でしっかりと立てないの、乗り切れません。
夏になると、今までも色々と暑さ対策、熱中症対策は行ってきましたが、正直どれも効果は似たりよったり。
毎年夏を乗り切っているので、効果がないわけではないと思いますが、今年は梅干効果でばっちり対策ができると核心しています。

昔からある梅干の知識

おばあちゃんの知恵袋、として親しまれてきた習慣が日本にはたくさんあります。
科学的に根拠を証明できない時代から、受け継がれてきたおばあちゃんの知恵袋ですが、科学的な証明ができるようになった現代でも、科学的にも通用する知恵袋はたくさんありません。
梅干の効能に関しても、それが当てはまると思います。
昔の人たちはどうしてそのような知恵袋があったのか、特に科学的に検証することができないにも関わらず、どうして結果的に正しい知識を得ることができたのか、とても不思議に思うことがあります。
おそらく、過去にさかのぼって、様々な失敗を経た上で、得ることができた知識だったのでしょう。
梅干大好き!
梅干に関しても、昔からお弁当など持ち歩きする食材の中に梅干を入れておくと、食材が傷むのを予防してくれる、と言われており、科学的には含まれているクエン酸の効果によってもたらされているみたいですが、これも昔からあるおばあちゃんの知恵袋の一つだといえますよね。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.