中高一貫校の関東学院高校

Posted on 水曜日, 9月 28th, 2016 at 6:14 PM

中高一貫校の関東学院高校

神奈川県横浜市に校舎を構える関東学院高校という学校を聞いたことはありますか?関東学院高校は中高一貫の制度を取っている私立の高等学校です。
非常に歴史と伝統のある学校です。
歴史は1884年に遡ります。
まだ、読者全員が生まれていない頃のことです。
この年、横浜山手64番に横浜パプテスト神学校が創立されました。
これが、現在の関東学院の一つ目の源流です。
横浜山手は今でも西洋風の趣を残す素敵な街です。
横浜市の中では特に良い地域だと思います。
そして、1895年に東京築地居留地42番に東京中学校が設立されました。
これが第二の源流です。
1917年には現在の関東学院が誕生しています。
その後も関東大震災などの被害に遭いながらも発展を続けてきた歴史ある学校です。
教育は歴史からも分かるように、キリスト教教育が行われています。
礼拝や聖書が学校生活の中に取り込まれています。
また、関東学院高校では校外教育活動として、聖書と向き合う行事もあるそうです。

関東学院高校の入試制度について

中高一貫制度を取っている関東学院高校ですが、具体的にはどのような入試制度を取っているのでしょうか?関東学院高校へ入学するには、中学受験をするというのが一般的なようです。
中学入試は一期、二期、帰国生という枠で募集されています。
一期は科目や人数がそれぞれ異なるA、B、Cという三つに分かれています。
これらの入試を複数受験することもできるそうです。
説明会が催されているようですので、入学を希望される親御さんなどはぜひ参加してみると良いと思います。
中学入試がメジャーですが、高校入試でも若干名入学しているようです。
高校入試では男女合わせて10名が募集されています。
実際には10名を上回る生徒が入学を果たしているようです。
高校から入学した生徒も、中学から在籍する生徒と同じクラスで勉強します。
高校から入ることに抵抗がある人もいるかもしれませんが、実際のところ、中学3年間を同じ学校で過ごしても知らない人っていると思います。
みんなそれぞれが、関東学院高校のクラスで新たな出会いを果たしているのです。

気になる関東学院高校の進路実績や評判

歴史ある関東学院高校ですが、現在の高校の進路実績や評判はどうなのでしょうか?やはり、進路実績というのは、学校選びをする上で、重要な観点の一つになると思います。
私も生徒を教えるという経験をしてきましたが、進路を悩んでいる生徒には、進学実績にも目を通すようにと声をかけています。
せっかく入っても、その先に望む未来がある可能性が低いところには行きたくないですよね。
お金と時間をかけて学びに行くのですから、将来性のある学校を選びたいところです。
関東学院高校は最近、進学実績を伸ばしているようです。
大学進学率は約8割に到達しています。
そして、その中での上位校への進学率が5年前と比較して格段に伸びていることがわかります。
伝統ある学校ですが、教育の改良を続けている証拠だと思います。
関東学院高校に進学される方は良い進学実績を残せると良いですね。

次に評判ですが、概して悪くはないと思います。
あとは個人個人の問題ですから、判断はお任せするしかありません。
関東学院高校に進学する本人に合っている学校かということが大切なのではないでしょうか。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.