ハンナンのウメビーフって?

Posted on 木曜日, 6月 30th, 2016 at 9:28 PM

ハンナンのウメビーフって?

「ウメビーフ」とはなにか、知っていますか?ウメビーフの「ウメ」とは梅のことです。
ウメビーフはハンナン株式会社の国産牛肉のブランドのことなのですが、ハンナンフーズグループが、なんと梅酒製造会社と協力して生み出したものです。
梅酒を製造する過程において発生する漬け梅を、捨てずに牛の餌として利用することによって、資源の無駄遣いも防ぐことができるのです。
漬け梅とは梅酒を漬けたあとに残る梅のこと。
ではなんで梅を与えるとおいしい牛肉になるのか?と思われるかもしれませんが、実は梅は食物繊維を多く含んでおり、それによる健胃整腸効果があり、その効果によって牛が健康に育つのです。
また肥育目的のための抗生物質も使用していません。
そんな漬け梅を毎日一キロ以上与え続け、健康に育った黒毛和牛は、美味しいお肉となります。
ハンナンではウメビーフのほかにも様々なお肉を取り扱っているようです。
それぞれのお肉にそれぞれの良さやこだわりがあるらしいので、試してみたいですね。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.