受験対策に役に立つ英文添削

Posted on 木曜日, 5月 19th, 2016 at 9:09 PM

受験対策に役に立つ英文添削

受験勉強に英文添削サービスを利用してみてはいかがだろうか?入試問題の英語と言えば、ひと昔前は正しい語句を選ぶ選択問題や、穴埋め問題、そして英文和訳問題が多かったのだが、最近は比較的平易な英文を大量に出題しそれらを短い時間で読み取ることを求める問題が増えているようだ。
また、リスニング試験もほとんどの学校で課され、さらにあるテーマに沿った文章作成を求める英作文問題を出題する学校も増えている。
穴埋め問題、和訳問題、また速読の対策は参考書や問題集でできる。
リスニング対策も、市販のCDやネット上の教材等でも学べるだろう。
英作文についても辞書等を活用して自分で作成することは可能ではある。
しかし出来上がった英文が本当に通じるものなのか、また細かな文法や語法のミスはないのかをチェックをすることは難しい。
ネット上で無料で機械翻訳ができるが、その出来映えがいかに不自然なものか経験した方はご存じだろう。
そこで、間違いがない自然な英文に直してくれるプロの英文添削が必要である。
受験生の方は、いちどネットで英文添削サービスを探してみることをお勧めする。

留学準備に英文添削を利用する

留学書類の作成時にも英文添削を受ける場面がありそうだ。
知り合いの大学生が台湾に留学する準備をしている。
中国語は得意のようで留学準備で何も困ることはないはずなのだが、何故か英語で困っている。
本人は中国語で留学先とやり取りが可能なのだが、提出する書類はすべて英語なのだ。
台湾への留学生は、英語圏からはもとより、韓国等のアジアや、遠くアフリカからも多いとのこと。
そういった学生が共通して使えるのが英語なので、書類はすべて英語なのだ。
願書や身元調査書はどうにか辞書を引きながら出来上がったが、困ったのは英文の推薦書である。
ゼミ担当の教授にお願いしたのだが、教授いわく「自分で推薦書を書いてくれれば、僕がサインするから。
」とのこと。
どうやらその教授も英語があまり得意でないようである。

そこで自分で見よう見まねの英語推薦文を作り、それを英文添削サービスに出した。
有料サービスのようだが、せっかくの留学チャンスを反故にしたくなく、ためらわず利用したとのことだ。
ある程度の英文が書ける場合は、英文添削サービスが便利のようだ。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.