made in Japanのランドセル「天使のはね」

Posted on 水曜日, 3月 2nd, 2016 at 12:12 AM

made in Japanのランドセル「天使のはね」

今、made in Japanがまた注目される時代になってきていますね。
ランドセルの「天使のはね」は、すべて日本の工場で作られていると聞きました。
熟練の職人さんによって工場で一つ一つ丁寧に作られるランドセルは、生地の裁断、縫製、ステッチなどのすべての工程がこだわりを持って作られていることでしょう。
機械ではなく目で一つずつチェックし、手で一つずつ触って確認してもらえ愛情が詰まっている作品だと感じました。
ピンクならブルーならどれでもいいかと思いきやピンクやブルーの色にも微妙に変化があり、今では他の人とランドセルの色がかぶらないくらい個性豊かな色のデザインが取り揃えられています。
これも子ども達の個性を伸ばしたいとの思いの繁栄のように思われます。
バラエティに富んだデザインと色の中から子どもの決断と個性を知ることができました。
これからも小学校生活の6年間をお気に入りの「天使のはね」ランドセルと共にエンジョイしてもらいたいと思います。

バラエティに富んだランドセル「天使のはね」

とうとう我が家の娘にもランドセルを選ぶ時期がやってきました。
私が子どもの頃は,種類もそうなくデザインがほんの少し違うくらいでした。
女の子は赤、男の子は黒が当たり前の時代で、親戚のおばさんに選んでもらったランドセルがあまり好きではなかったような記憶があります。
時代は流れ、今では本当にため息がでるほど、素敵なデザインにカラーが沢山登場しています。
「天使のはね」シリーズを見ていても、はっきりした色あいのものもあれば、パステルカラーのようにほんわかピンクやブルーなどもの商品もあります。
こんなに種類が豊富なのですね。
沢山の選択肢の中から選んだランドセルはきっとこれからの楽しい小学校生活を後押ししてくれることでしょう。
ランドセル天使のはねを取り扱う店舗を探す
「天使のはね」では、6年間の長期保証などもしっかりついているので親としても安心して購入することができます。
これから子どもとお気に入りの一つを見つけますが、どんなランドセルを選ぶのか、今からとても楽しみです。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.