集水井という地下水を井戸にする方法があります

Posted on 金曜日, 3月 4th, 2016 at 8:32 PM

集水井という地下水を井戸にする方法があります

井戸とイメージをすれば、小さな穴の昔ながらの井戸をイメージしている方はいないでしょうか。
今現在の井戸は色々な井戸があります。
例えば、地下水を利用し、巨大なハイテクな井戸を造る企業などがあります。
集水井という巨大な井戸です。
メリットとしては、水を大量に排出する事が出来ますので、過剰な水の貯水の心配はございません。
造る際には特殊の土木工事をします。
大きな井戸ですので、集水井は特殊な土木工事をしなければ完成するのが困難な造りとなっております。
最近では集水井に注目が集まっております。
簡単にいえば、小さなダムのようなものですから、水不足になった場合も大量の水を貯水する事も可能ですし、水が溜まりすぎた場合は逆に危険になってしまうで排水もする事が出来ます。

地層を長く掘りますので、貯水も排水も可能ですので、注目が集まっています。
地すべりの対策にも有効的だといわれておりますので、事故防止、自然災害にとっても効果的ですね。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.